医療・介護機関と葬儀関連事業者の公正な連携・発展を支援する一般社団法人 日本医葬連携協会

一般社団法人日本医葬連携協会

当協会について

一般社団法人 日本医葬連携協会や、医療・介護・葬儀の公正な連携による社会貢献、そしてそれらに関わる事業者の成長を目指し、2015年10月に設立されました。
今後も様々な活動を通じて高齢多死社会の社会的課題の解決を目指して参ります。

ご挨拶

少子高齢化や経済情勢の変化、医療・介護をとりまく法整備の変化などにより、生活者の皆様が真に安心できるエンディングの為には、故人と家族を支える様々な機関の密な連携が不可欠です。 一般社団法人日本医葬連携協会では、参加する医療・介護機関と葬儀社等が連携し、生前の希望や家族の意向を尊重した負担の少ないエンディングを行えるようサポートいたします。 また、様々な活動を通じてライフ・エンディングステージを支える事業者の発展に貢献してまいります。
一般社団法人 日本医葬連携協会

代表発起人のご紹介

当法人の社会貢献活動

私たちの活動は地域の医療・介護機関・葬儀社により支えられています。また各種社会貢献活動を行い、「優しさのつながり」を社会に広めていけるよう日々活動しています。
●遺児支援 ●災害義援活動 ●障がい者支援 ●介護支援 ●難病患者支援 他多数

所在地・連絡先

法人名
一般社団法人 日本医葬連携協会
本部
〒544−0022
大阪府大阪市生野区舎利寺3−13−16
TEL

0120-811-822

FAX

06-7635-8599

エンゼルリレー
飛楽天(ひらて)の会
経営活性塾
地域終活連携
供養リンク